​鳳仙

​彫師 artist

IMG_3295.heic

​男性彫師:鳳仙(ほうせん)​

Come from Baltics

2005年からロンドンで彫師業をスタートし、ヨーロッパ(イタリア・ギリシャ・ドイツ・ベルギー)など各地で彫師として働き、2015年から日本に出店。2016年から仏画の制作にも取り掛かり現在ネパールのタンカや仏画の制作販売もしています。海外専用のタトゥー(刺青)の下絵本の制作販売もしています。洋彫りから和彫りまで見本になる下絵は1000点以上

お客様だけの一点物の下絵を新お作りしています。

​洋彫りのデザインは勿論の事、和彫り

も鳳仙独特のオリジナルデザインを作り出しています。

世界に一つだけの作品となります。​